トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「ミディアム アリソン・デュボア」: 2  >  「ミディアム2 霊能者 アリソン・デュボア」 #2 リフレイン / The Song Remains The Same @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」 (2005 アメリカ) @ WOWOW | トップページへ戻る | #2 カーステン・ヴァングスネス (Kirsten Vangsness) / クリミナル・マインド ペネロープ・ガルシア役

このページのトップに戻る

「ミディアム2 霊能者 アリソン・デュボア」 #2 リフレイン / The Song Remains The Same @ WOWOW
2007年10月31日

「ミディアム2」 #2 リフレイン / The Song Remains The Same【嫌いな曲になりそう・・・】
アリソンパトリシア・アークエット)が夢の中の強烈な大きな音楽で起こされます。どうも音楽は外から聞こえている様子。

「何なの、これ~」と言いながら、一階に降りて行くとジョージェイク・ウェバー)たちは朝食を。「どこからなの、この音楽?」と言っても、ジョーや娘たちは「何のこと?」と音楽が聞こえないようです。

アリソンが耳をふさぐと、ジョーたちの声が聞こえなくなり、音楽だけが頭の中に鳴り響きます。

バスタブに浸かってもダメ、アリソンは「メサ大学のカードウェル博士に診てもらう」と大学に向かいます。向かっている最中も、博士が学会で欠席しているのに気が付いた時も、学生から人探しのチラシを渡された時も、音楽は鳴りっぱなしです。

アリソンは仕方ない様子で外に出ます。車に向かおうとすると「No, No, ...」の連呼になります。向きを変えると「More now go, More now go, ...」の連呼。

「あれ?」

と思いながら「Go」と言われる方向に向かいます。ちょっと行くと「No, No, ...」、向きを変えると「More now go, More now go, ...」と。それに従って進んでいくと「GoGoGoGoGoGo....」と音楽はフェードアウト。足元には血の付いたiPodが・・・。

グロリア・ゲイナー(Gloria Gaynor)の「I Will Survive」という曲です。良く、まー、終わらずにずっと鳴りっぱなしになっているもんだ、と思いながら、思い出すと一発で頭に浮かんでくる、ある意味で気持ち悪くなってしまいました。

【あらすじ】
iPodには「イザベル・ナヴァロ」という名前が。さっき学内でもらった、人探しのチラシ、その人でした。

デュボア家では週末のソルトレイクシティ行きの話で持ちきりです。親戚の3回目の結婚式だそうです。ジョーはフェニックスからソルトレイクシティまでの運転、約10時間かかるそうですが、それを極端に嫌がっています。

長女のアリエルとアリソンがパソコンを見ている時、フェニックス-ソルトレイクシティ間のフライトが99ドルで行ける、という広告を見ます。

アリソンは空路での移動に大喜び。ジョーに「そんなに嬉しい?」とか言われながらベッドへ。

<<夢の中・・・>>
田舎道を走っているアリソンの車が突然エンストします。やむを得ず外に出ますが、周りには民家1軒くらいしか見当たりません。その民家に向かっていこうとすると、突然突風が。木が揺れ、フェンスがガタガタと音を立てます。その時!

目の前に墜落した飛行機が、轟音と共に、突然現れます!!

アリソンは目を覚ましました。

デヴァロス検事ミゲル・サンドヴァル)に呼ばれたアリソンは、iPodの持ち主であるイザベルの父親、ホルヘ・ナヴァロ、ナヴァロ一家がよく通っていたパトリック教会の神父、サンティアゴ神父に出逢います。一通りのあいさつと今後の事件への協力を話し合った後、サンティアゴ神父と握手した時、

「Weren't you the one?」(あなたじゃないの?)

とさっきの音楽の一部が流れます。(このときはさすがにドキッとしました。)

その感覚が忘れられず、デヴァロス検事にサンティアゴ神父が関わっているかもしれない旨を話しますが、デヴァロス検事は「神父が罪を犯すとは思わん!!」と怒りながら反論します。

そのことを帰って、ベッドの中でジョーに話すと、「彼が直接的に関わっている訳では無く、犯人か誰かの懺悔を聞いたんじゃないか?」と言います。そこに、「怖い夢を見た」と二人の間にブジリットが割り込んできます・・・。

その夜、アリソンは夢の続きを見ます。アリソンは飛行機のがれきの中を歩いています。焼け焦げたクマのぬいぐるみなどの残骸の中に、見たことのある財布を見つけます。そこにはジョーの免許証が・・・。指で拭うように見ていると、そこに「ポタ、ポタ」と血が落ちて来ます。アリソンが見上げると・・・、

そこには真っ黒にやけどをして死んでいるジョーが、木にぶら下がっていました。アリソンは、ジョーの死体以外のことをジョーに話し、「飛行機で行くのは止めたい」と言いますが、車での10時間の運転を嫌がっているジョーには届きませんでした。

翌日、ジョーのサンティアゴ神父に対する「本人に事件に関わっているのかどうかを確かめた方がいい」というアドバイスに従って、アリソンはパトリック教会に向かいます。懺悔室の方を見ると、今まで懺悔した人の声が聞こえて来ます。吸い込まれるように懺悔室に入るアリソン。

すると窓が開いて「懺悔の声を聞きましょう」とサンティアゴ神父が。アリソンはサンティアゴ神父にイザベルのことを知っている人から懺悔を聞いただろう、と問いただしますが、「私は神に仕えるもの。懺悔は神が私を通じて許しを与えることなので、人の命が犠牲になっても、その懺悔を口にすることは出来ない」と拒みます。

アリソンは自分の電話番号をそこに残し、家へ戻ります。

翌朝の早い出勤から戻ったジョーは「今から皆で教会に行く」という話をアリエルから聞きます。驚くジョー、アリソンに「相手は神に仕える人だぞ。(懺悔した人が誰だか)言うかな?」と聞くと「あなたは私に仕えて。」と切り返します。(ここは可愛い。)

教会。サンティアゴ神父が説教をしています。話はイザベルのことになり、「何としてでも罪を償わせてやる」と全員の前で熱弁する神父。アリソンは今この教会に居る人の中に犯人が居ることを悟ります。それでもサンティアゴ神父は、誰なのかを言うことはありません。(写真)

翌日の朝、ソルトレイクシティ行きの当日。スキャンロン刑事デイヴィッド・キューピット)から電話があります。「ジョン・ハモンド」と一言、アリソンが誰なのか聞くと、昨晩のミサの後に自殺をした男で、イザベルを誘拐した犯人らしいです。

失意のアリソン、そこに玄関にノックが。そこに立っていたのはサンティアゴ神父。「彼女はきっと見つかります。神がそのように導いてくれるのです。今日はソルトレイクシティに向かいなさい」と言います。

身支度も、荷づくりも、OK。さて空港に出発、という時にブリジットが布団の中から出て来ません。ジョーが見に行くと「最近怖い夢ばかり見てた。飛行機が墜落して、お父さんが血まみれで木にぶら下がって死んでるの・・・」とブリジット。ブリジットが度々アリソンとジョーの布団にもぐりこんできた理由はそれでした。

ジョーも「霊能者2人に説得されちゃ、仕方ない」と、飛行機で行くことをあきらめ、車で移動することに決めます。

ですが、移動途中で一番下の娘、マリーが熱を出してしまいます。やむなくモーテルに部屋を取る家族。解熱剤が無いからと、薬局を探しに行くアリソン。

田舎道を走っているアリソンの車。夢と全く同じ風景です!夢の通り、突然エンストします。やむを得ず外に出ますが、周りには民家1軒くらいしか見当たりません。携帯を握り、ペットボトルの水を握って、見える民家へ。

中に入りますが、誰もいません。周りを見渡すとジオラマ模型の風景があります。「可愛いわね」みたいな笑みを浮かべるアリソン。そこに、ふっ、と一歩踏み出すと、模型の飛行機を踏みつけてしまいました。

ジョーから電話がかかってきます。それに呼応するように、ガタガタと動き始める模型、アリソンの頭には夢の風景がよみがえってきます・・・。

【うまく出来ていると思います】
うまく出来た話だと思います。ただ、ここまであらすじを書いていますが、「これが全て」というお話で、こちらに「どう思う?」と問いかけている要素が少なくて、ちょっと気が抜けたかな、という感じ、「座って観てろ」と言われている感じ、でした。

アリソンの頭の中で鳴り続けている曲ですが、大学に向かう途中や大学の中で、など、カメラはリアルタイムで回しっぱなしにする訳にはいかない(時間が足りない)ので、途中でプツプツと切れる所は面白い、ある意味こっちに「時間が無いので切れてます」と言っているような感じ、ちょっとお茶目です。

誘拐されたイザベルのお父さん、ホルヘ(「Jorge」と綴るんだと思います。英語にすると「George(ジョージ)」。スペイン語では「J」は「H」と同じ発音になります。)が「あなた(アリソン)が血の付いたiPodを見つけるまで警察は動いてくれなかった」と言います。この話の舞台はフェニックス。Naverroという名前もヒスパニック(メキシコ系)です。メキシコ系の市民については警察も軽視している、という人種差別の意味も含まれているようにも思えました。

夢の中の飛行機墜落のシーンではジョーが死んで出て来ますが、これにつてはどう説明した方がいいのでしょうか?自分の心配がそのまま絵になって出て来た、という理解でいいのかしら?

最後に今回の曲、Gloria Gaynorの「I Will Survive」の歌詞を載せておきます。

>> WOWOWさんへ
このエピソード紹介の下、歌手名が「Gayner」(イー)って書いてありますよー!!「Gaynor」(オー)の間違いですので、訂正して下さいませませ。_(_^_)_


At first I was afraid I was petrified
Kept thinkin' I could never live without you by my side;
But then I spent so many nights
Thinkin' how you did me wrong
And I grew strong
And so you're back from outer space
I just walked in to find you here with that sad look upon your face
I should have changed that stupid lock
I should have made you leave your key
If I'd've known for just one second you'd back to bother me
Go on now, go walk out the door
Just turn around now
('cause) you're not welcome anymore
Weren't you the one who tried to hurt me with goodbye
Did I crumble
Did you think I'd lay down and die?
Oh no, not.I. I will survive
Oh as long as I know how to love I know I'll stay alive;
I've got all my life to live,
I've got all my love to give and I'll survive,
I will survive. Hey hey.
It took all the strength I had not to fall apart
Kept trying' hard to mend the pieces of my broken heart,
And I spent oh so many nights
Just feeling sorry for myself. I used to cry
But now I hold my head up high
And you see me somebody new
I'm not that chained up little person still in love with you,
And so you feel like droppin' in
And just expect me to be free,
Now I'm savin' all my lovin' for someone who's lovin' me
Go on now.. etc.

スポンサーサイト

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」 (2005 アメリカ) @ WOWOW | トップページへ戻る | #2 カーステン・ヴァングスネス (Kirsten Vangsness) / クリミナル・マインド ペネロープ・ガルシア役

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。