トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「コールドケース」: 3  >  「コールドケース3」 #5 バット/Colors @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローマ」 第5話 「アティアの奸計」 @ WOWOW | トップページへ戻る | 「ザ・ユニット 米軍特殊部隊」 #5 脱出 @ WOWOW

このページのトップに戻る

「コールドケース3」 #5 バット/Colors @ WOWOW
2007年10月15日

WOWOWのサイトから画像が抜けてしまっているので、画像無しです。

恐らく私の更新のタイミングが遅すぎるのでしょう。新しいエピソードについては残っているので、著作権の都合などなどで、順次消しているんだと思います。

(私のこのサイトの影響で無いことを願います。)】



それにしても直接的な邦題だな、と思います。凶器をそのままタイトルにするとは・・・。

舞台は1945年08月、ちょうど終戦の頃です。アメリカではまだ白人と黒人の間での対立(あえて「黒人問題」とは言いません。問題があるのは白人の方ですから・・・)が絶えず、メジャーリーグでは黒人のプレーはまだ公然とは認められていません。

その中でも威光を放つクライド・テイラー。彼が白人と黒人のオールスターで場外ホームランを打ったその日、鈍器で殴られた死体で見つかるところから話は始まります。

主に容疑者として扱われるのは、

ジョー“クラムズ”クランベリー - クライドのいたチームの世話係。白人でありながらクライドとは親友。
トロイ・ケイジ - 場外ホームランを打たれた、タイラー・ケイジの息子。
ムーディ・ブラウン - クライドと同じチームの黒人。クライドが出場することで、自分がベンチ入りになってしまった選手。
ダンドリッジ - クライドとビジネス関係にあった男。
エスター“レッグス”デイビス - 白人でありながら、クライドの恋人。

の5人。相変わらず「言ってない」ことで何回もその容疑者を尋問するのは、今まで通りです。



今回はかなり緻密なデータを記載してありますが、実は、観ながらメモったのよー。

そのメモの中に、「???」と思ったことが書いてありました。

・ 途中でクライドのことを「所有物」と言っていた人物の名前は?私がメモっている「エディ・メーソン」って誰?
・ 話の冒頭でいきなり死体が登場。あまりにも唐突でないかい?含みが多過ぎてかえって「期待薄」になってしまう。これは「小屋」のエピソードを見習って欲しい。
・ 黒人と白人の差別の問題は、日本人は「知っている」けど、どのくらい根深く、殺人や暴動も起きかねないような問題なのか、認知度が低い。ゆえにエピソードそのものが理解しにくいところがある。
WOWOWのサイトでも書いてありますが、なにはともあれ、「死んだのがベーブ・ルースだったら?クライドと同じで迷宮入り?」が事件解決のきっかけとは、どういうこと?個人的な意見や趣味とかで、操作を始めていいものなの?



「核心」から外れている部分にボカシが多いことは、今まで通りですが、今回はちょっと多くないかい?

ただ、のめり込んで観れるのは相変わらずです。捜査のきっかけの理由を除けば・・・。

時代が時代だけに、フラッシュバックはセピア色です。ちょっと変わった雰囲気でいい感じです。
スポンサーサイト

「ローマ」 第5話 「アティアの奸計」 @ WOWOW | トップページへ戻る | 「ザ・ユニット 米軍特殊部隊」 #5 脱出 @ WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。