トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「ローマ」  >  「ローマ」 #4 休戦の使者 @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キツネちゃん 何しているの?」最終話 走り出せ!未知の世界へ @ WOWOW | トップページへ戻る | 「ローマ」 #3 ローマ入城前夜 @ WOWOW

このページのトップに戻る

「ローマ」 #4 休戦の使者 @ WOWOW
2007年10月15日

「ローマ」 #4 休戦の使者.pngヴォレヌスは自分のお店の開店記念の宴を催します。その宴は、ローマに入ったカエサルの大宴会と時期を同じくしていました。

カエサルには怪しい持病があることも解ります。

ヴォレヌスの宴には、ニオベが産んだ子供の父である、妹の旦那も同席しており、自分の旦那の浮気を知っている妹は酔っぱらってめちゃくちゃになります。

そんな中、奪われた国庫の金を取り返すためにポンペイウスの息子、クイントゥスがヴォレヌスの前に現れます(写真)。何も知らないヴォレヌスはニオベまでも犠牲になりそうになり、知らないことを言い張りますが、そこに金をばらまきながらプッロが現れます。

プッロヴォレヌスはクイントゥスを捕え、ボコボコにしてポンペイウスの元に戻し、ヴォレヌスプッロに「そのことをカエサルに言え」と命令します。その時のヴォレヌスの、

「これは命令だ!お前のせいで自分の妻まで殺されかけたんだぞ!」

という言葉は印象的です。本当に奥さんのことを思っているんですね。

-*-*-

プッロカエサルに自分が国庫に手をつけたこと、そして、どこに自分が隠したかをカエサルに伝えます。

カエサルは突然の富に感謝し、プッロにもそのお礼をします。

そしてプッロの言った通りの場所に金は隠してあり、カエサル軍はそれを手にします。

カエサルは自分の愛人のセルウィリアのもとに出向きます。

-*-*-

あ、そうそう、セルウィリアはブルータスのお母さんのようですね。ブルータスはカエサルの息子、ということになるんでしょうか。年齢的は変、という話もあるようですが、そうしておいた方がドラマは面白いです。

ブルータス、お前もか」

の名言と共に暗殺されてしまうカエサル。そこまで話もあと少しになってきたようです。
スポンサーサイト

「キツネちゃん 何しているの?」最終話 走り出せ!未知の世界へ @ WOWOW | トップページへ戻る | 「ローマ」 #3 ローマ入城前夜 @ WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。