トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「ローマ」  >  「ローマ」 #3 ローマ入城前夜 @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローマ」 #4 休戦の使者 @ WOWOW | トップページへ戻る | 小休止 - その2 - (新機器追加!) @ 独り言

このページのトップに戻る

「ローマ」 #3 ローマ入城前夜 @ WOWOW
2007年10月15日

「ローマ」 #3 ローマ入城前夜.pngやっと観ました・・・。リアルタイムではかなり先に進んでいるようですが、ウッウン!(←咳払い)気を落ち着けて・・・。

前回の話は、ヴォレヌスの奥様(ニオベ)が「自分の娘の子供」と言っていた赤ちゃんにお乳をあげているところで終わりました。

ヴォレヌスカエサルと合流しようとした際に負傷して、そのまま横たわったまま、ローマへの進軍に加わることになります。

プッロと斥候隊を組み、ローマに進んで行きます。使命は「抵抗にあったら戻れ」。が、なんの抵抗も受けずにガランとしたローマに到着します。ポンペイウスの軍は形勢立て直しのためにローマを捨て、コルフィニウムに移動していたので、無抵抗のままにローマに到着しました。

移動の途中で出会った、ポンペイウスの国庫を運ぶ兵士、それと一緒に連れられている奴隷の女性、エイレネ(初登場!!)。プッロはその2つが目的で、ローマ進軍の後、そこまで戻ります。このことは4話で大きな波乱を呼ぶことになります。

-*-*-

ヴォレヌスはローマに到着した後、軍を抜けます。目的は自分の妻のため。

8年も軍隊にいたことで妻や家族に大きなダメージを与えてしまったことをとても悔やんでいます。とても奥様想いの男です。神様にも「妻が自分のことを愛してくれるように」という祈りを捧げたり、ニオベにも何回も自分のことを解ってもらうように話をしたり。

とても献身的な、その時のローマではあまり例を見なかったであろう、旦那さんです。

それが身に染みて解るので、ニオベも自分が、自分の妹の旦那と子供を作ってしまったことにとても苦しみます。

ヴォレヌス.pngお面をかぶっているのでちょっと変な顔ですが、こういう顔の人は貴重だと思います。よく見るローマ時代の彫刻の像、そのままの顔です。

ジェームス・ウッズ顔ですね。

ヴォレヌスガリアから持ち帰った品々と奴隷を商品にした、お店を始めることを決めます。
スポンサーサイト

「ローマ」 #4 休戦の使者 @ WOWOW | トップページへ戻る | 小休止 - その2 - (新機器追加!) @ 独り言

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。