トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外ドラマ: 全般  >  海外ドラマのこと @ 独り言・・・

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活!!「ひつじのショーン」 @ NHK | トップページへ戻る | 「GSG-9 対テロ特殊部隊」 #3 愛と信仰の狭間で @ WOWOW

このページのトップに戻る

海外ドラマのこと @ 独り言・・・
2007年10月13日

私は約4年間、アメリカにいて日本の文化から遠ざかっていた時期がありました。

一番キツかったのは「食」でした。白いご飯、味噌汁、納豆、焼き魚、・・・、やはり日本人は、日本食無しでは、生きていけませんね。その時確信したものでした。

それ以外の文化ですが、日本にいた時からテレビはあまり観なかったですし、音楽は洋楽ばっかり聞いていたので、食以外では、言葉も含め、あまり恋しい思いをしませんでした。

そういう状況のとき、いわゆる「海外ドラマ」(国内ドラマじゃ、ほんとは)に多数接しました。

お金の都合で、ケーブルや衛星は観ることは出来ず、ひたすら普通の地上波(しかもアンテナは室内)のみだったので、全体的にどうだったのか判断しにくい部分もあるのですが、一般的にコメディが多かったと思います。夜はコメディ、昼間は「ソープオペラ」と呼ばれている恋愛もの。

文化が違えば、笑いのツボや恋の語らいの内容まで変わります。「何が面白いの?」「こういうのはアリなの?」といった文化的に理解出来ない、もしくは、知らないから理解出来ない、そんな事が一杯ありました。

日本でも、家族系、恋愛系のアメリカンコメディを観る事が出来ますが、私はあまり面白いと思わないです。笑いが理解出来ないし、何はともあれ話が軽薄で詰まらん。

日本人は繊細で考える事が好きだと思います。その傾向もあって、ツインピークス、Xファイル、24、プリズンブレイクといった、シリアスな部分を持っているドラマがウケているんだと思っています。

また、アメリカ文化を熟知していなくても観れる、ということもあります。今ウワサになっている連続殺人鬼やブッシュの馬鹿な発言の一部を引用されたところで、解らんチューの!

コールドケース、グレイス・アナトミー、CSI、など約10のアメリカ製ドラマWOWOWで放送されています。

私は時間の都合で全てを観る事が出来ないのですが、そういう「繊細で思慮深い」日本人にあったドラマはいくつあるでしょうか?

逆の意味で言うと、自分が無駄にアメリカナイズされてしまうのは、自文化を喪失してしまう可能性もあると思っています。

私自身、注意して、安易に「面白い」と、理解しないようにしたいと思っています。



アメリカのインスタントラーメン
いやー、懐かしい!Googleで画像検索したら出て来ました。
チキン味(写真真ん中)、スープが真っ黄色でギョッとした記憶があるなー。
その後3年間ぐらい、何の抵抗も無く食べたけど・・・。
今考えると強烈に不味かった・・・。
スポンサーサイト

復活!!「ひつじのショーン」 @ NHK | トップページへ戻る | 「GSG-9 対テロ特殊部隊」 #3 愛と信仰の狭間で @ WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

コメント、有り難うございました。

らくくわさん

引っ越し当日のいきなりのご訪問、驚きました。有り難うございます。

このブログは、実は結構昔に楽天に書いたモノだったんです・・・。

最近WOWOWでやってる(た?)「ローマ」のエイレネ役、チアラ・マスタリ嬢にのぼせているのですが、彼女はローマ生まれのローマ育ちです。

監督のマイケル・アプテッドが「どうしてもイタリア語なまりの英語が欲しい」ということで彼女が引き抜かれたらしいです。

でも番組には日本語がかぶせてあるので、なーーーんにもそんなことが解らないです。またそれはそれでつまらないなー、と思ってます。

何で字幕じゃないんだろ。

コメントの編集

こんにちわ

フレンズの大フアンですが最初はあまり面白くなかったですし、、アカデミー賞の司会のユーモアも最近やっとついていけるようになりました・・といっても同時通訳や字幕ですが。

日本の翻訳者や声優さんの力ってすごいと思います。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。