トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >   「GSG-9」  >  「GSG-9 対テロ特殊部隊」 #1 銃火の洗礼 @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コールドケース3」 #1 娘 @ WOWOW | トップページへ戻る | 「キツネちゃん、何しているの?」#10~#12 @ WOWOW

このページのトップに戻る

「GSG-9 対テロ特殊部隊」 #1 銃火の洗礼 @ WOWOW
2007年10月13日

GSG-09 対テロ特殊部隊ほとんど知識の無い状態(学校で習ったこととか、テレビで観たこととか、人から聞いたこととか)で、「ドイツ」という国を、皆さんはどのように想像するでしょうか?

私は勝手に「ビール、フランクフルト、三国同盟」と思っています。三国同盟の元勇士ですから、「親日」であるとも、勝手に思っています。

「GSG-09 対テロ特殊部隊」はドイツのものであると知らずに録画、見てしまいました。雰囲気と言葉が違うし、あれれ?と映像を止めてWOWOWのページで見てみたら、ドイツのドラマ?

あらら・・・。でも、そんなに簡単にドイツドラマを観る機会は滅多に無いと思って、観てみました。

「対テロ」というタイトルですので、何だかありがちなストーリーを想像してしまいがちですが・・・、

【ポイント1 - 人間模様】
「チーム50」のリーダー、ゲープ(マルク・ベンヤミン・プーフ)には娘が二人居ます。上のお姉ちゃんは思春期真っ盛りで反抗期丸出し、下の娘は喘息を持っています。奥さんは、急な仕事でなかなかうちに居れないゲープに、ちょっとイライラ気味です。

そのゲープを囲む戦友のデミア(ビューレント・シャリフ)、コニー(アンドレーアス・ピーチュマン)、フランク(ヨレス・リッセ)、上司のアンホフ(アンドレ・ヘンニック)、他、皆さんがいい味を出しています。

コニー
私は個人的に、コニーが渋くてかっこいいなー、と思ってます。普段着のジャケット姿も、本当にサマになってます。

【ポイント2 - 事件の規模】
#1では、テロリストの親玉とその弟分の逮捕というテーマでした。巻き込まれてはいけないところに巻き込まれる、子供、アメリカの女子水泳選手、「へ?」という味付けが、普通とちょっと違います。

【ポイント3 - 音楽】
ここぞ、というとき、英語の音楽が流れます。フランク登場時のU2の「Mysterious Ways」は印象的でした。

【ポイント4 - 言葉】
先程、アメリカの女子水泳選手のことを言いましたが、人質になってしまいます。その時に話しかけざるを得ない訳ですが、「ドイツ人は英語が得意なんだ」と思いました。

↑↑↑↑↑↑↑↑
これについては本当にそうなのか、誰か、教えて下さい。

#1は、それなりの材料と前置きを作って、観る人間を掴んで次回も観させるようにしないといけない訳ですが、私は掴まれました。

面白いです。次回も観ます、絶対!
スポンサーサイト

「コールドケース3」 #1 娘 @ WOWOW | トップページへ戻る | 「キツネちゃん、何しているの?」#10~#12 @ WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。