トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  映画: タイトル: ホラー以外  >  「ティンカーベルと月の石 (Tinker Bell and the Lost Treasure)」 (2009 アメリカ) @109シネマズ

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「欲情のバンガロー ローラとイグナシオ (Rojo intenso)」 (2006 スペイン/チリ) @WOWOW | トップページへ戻る | 「バンテージ・ポイント (Vantage Point)」 (2008 アメリカ) @WOWOW

このページのトップに戻る

「ティンカーベルと月の石 (Tinker Bell and the Lost Treasure)」 (2009 アメリカ) @109シネマズ
2010年01月11日

※ ネタばれが含まれますので、読む方はご注意ください!※

【前作に比べると・・・】
※ 著作権の関係上、画像はありません。オフィシャルサイトへのリンクはコチラ

娘(4歳)が大好きなのですが、やっと観に行くことが出来ました。前回ディズニーランドを訪問した時も、映画前作をモデルにした「スプリングカーニバル (2009)」の時でした。本物のフェアリー達、特に「シルバーミスト」のファンの娘は、本物に逢えて、顔が真っ赤になるほどの緊張ぶりでした・・・。 (*^。^*)


テレビで観ていた本物のシルバーミストに逢えて緊張している娘(当時3歳)。
右端は妻。

前作は、ティンカーベル誕生の秘密、ということもあり、かなり良く出来ていたと思います。ハラハラするところ、最後のメインランド(恐らくロンドン)の訪問も、本当に感動的でした・・・。

ところが今回は・・・。

【季節は秋】
ティンカーベルに、毎年行っている秋のお祭りの杖を作りなさい、という命令がクラリオン女王から下るところから話の本筋になります。杖には必ず「月の石」という妖精の世界ではとても大切な石を組み込む必要があります。

その石に青い月の光があたり、そこから出来る粉が妖精の世界にとても大切なものなんだそうです。

前作でチラッと出てきた、妖精の粉の番人、テレンスに手伝ってもらいながらの製作の途中で、杖は壊れますが、それをテレンスのせいにするティンカーベル、さらに悪いことには、アクシデントに見舞われ月の石さえも粉々に壊してしまいます。

誘われた劇の中で、何でも願いをかなえてくれるという鏡の話を聞きます。ティンカーベルはその鏡に月の石を元の形に戻してもらうようお願いするために、独りで旅に出るのでした・・・。

【予告編では】
予告編を観たときに、ストーリー的にかなり期待された方も多かったことでしょう。

観る限りでは、何かのアクシデントに見舞われて月の石が輝きを失ってしまい、

※ ここが変。何で予告編では、「その石が輝きを失うとピクシーホロウに大変な事が・・・」とか言うんでしょうか?私は半ば詐欺に近いと思ってますけど。※

その輝きを取り戻すためにティンカーベルが選ばれ、旅に出る、という印象を受けますが、それは

ウソ

です。ティンカーベルは、

自分の犯した罪を隠滅するために旅に出る

のです。

チョーご都合主義です (*`θ´*)

さらに許せないのは、

月の石がバラバラのままで杖に刺さっていても誰もとがめない

こと。フェアリーメアリーに至っては、

「よく考えついたわね?」


だと~!?

「割れた破片を見れば、自分で意図して割ったのかそうでないのかは、解るだろう!?」


と勝手に憤慨していました。

でも、娘がそれなりに楽しんでいたようなので、まー許してあげましょう。でも、私的には

★★☆☆☆ (秋の映像のきれいさでオマケ)

です。

【最後に・・・】
妻が一言。

「来年の人はどうするんだろうね?」


・・・。私もそう思います。(-"-;)
スポンサーサイト

「欲情のバンガロー ローラとイグナシオ (Rojo intenso)」 (2006 スペイン/チリ) @WOWOW | トップページへ戻る | 「バンテージ・ポイント (Vantage Point)」 (2008 アメリカ) @WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。