トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「コールドケース」: 2  >  「コールドケース2 #23 森 [最終回]」 @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国について思うこと @ 独り言・・・ | トップページへ戻る | 「エリザベスタウン (2005)」 @ WOWOW

このページのトップに戻る

「コールドケース2 #23 森 [最終回]」 @ WOWOW
2007年10月13日


キャスリン・モリス.png
【「なかなかイケるかも・・・」】

コールドケース2」、前回は「これは本当に面白いの?」というコメントを出しました。

その後、「#22 トラック」「#23 森」そしてシーズン3スタート直前のスペシャルまで観てみました。

【#22 トラック】
時代背景が禁酒法の頃、1930年代になるのですが、レズビアンをテーマにしたものであるとはちょっと驚きでした。

また、殺された女性は殺された訳ではなく、事故で死んでしまった、その事実を知っている人が誰なのか、という展開でも、驚かされました。

なかなか面白かったです。

【#23 森】
この話の伏線となっている観ていないので、ちょっと唐突な部分もありましたが、いやー、嫌な奴、こいつ。観ていて本当にイライラする殺人鬼です。

リリーが脅されて自分の過去の話をし始める所は、ちょっと「へ?話しちゃうの?」という気分。それに殺人鬼の彼が銃をリリーに渡して「テストする」というくだり、ちょっと「あらら、何やってんの・・・」という気分でしたが、まー、それなりに、面白かったです。

「シーズン3直前スペシャル」
解りました。キャスリン・モリス、その人がかなり魅力的な女性です。ちょっと眼尻のしわが気になりましたが、話す口調、声のトーン、「うーん、これなら人気が出てもおかしくないか」と納得です。

ドラマではかなりアクの強い、きつい声の方が声を当てているので、ちょっとイメージに合わないのかも、とも思いました。

-*-*-

07月07日からシーズン3スタートです。とりあえず観続けてみようかな、と思ったところでした。
スポンサーサイト

韓国について思うこと @ 独り言・・・ | トップページへ戻る | 「エリザベスタウン (2005)」 @ WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。