トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  「コールドケース」: 4  >  「コールドケース4」 #4 オルゴール / Baby Blues @ WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#6 マシュー・グレイ・ギュブラー (Matthew Gray Gubler) / 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」 スペンサー・リード博士役 | トップページへ戻る | アイプテック デジタルフォトフレーム Miro II クラシック

このページのトップに戻る

「コールドケース4」 #4 オルゴール / Baby Blues @ WOWOW
2008年08月09日

<< 思いっきりネタばれですので、目を通す際はご注意ください!!>>

【アメリカでも話題になった作品 ・・・ だそうな】
妻がシーズン3の途中から「観てると気持ち悪い」と言い始め、パッタリ見なくなってしまったコールドケース。

確かにテーマが重いものが多いので、夜とかに観ていると、かなり気持ちも重たくなります・・・。

il||li _| ̄|○ il||li

さてそんな中、シーズン3も終わり(あ、そうそう、そういえば最終話は妻は観たらしいです。「ジョセフ」とかいうタイトルでしたっけ?かなり肩透かしを食らった、と言ってましたが・・・。)、シーズン4が始まった訳ですが、妻の胸やけは抜けた様子はなく、「録画する?」と聞いても「要らない」と言ってます。

そんな中で「アメリカ本土でも話題になった第4話『オルゴール』!」の記事をWOWOWさんからもらっている番組表で見て、録画して、観てみました。

・・・ ちなみに私は夏風邪が治りきっておらず、結構気持ちの悪い状態での視聴となりました ・・・


【( ̄□ ̄;)ガビ-ン なんじゃこりゃ!?】
ストーリーについては色々なサイトやBlogで紹介されているので、言及する必要はないでしょう。

アイリスという赤ちゃんが他殺なのではないか?というきっかけで始める捜査で、基本的にはアイリスの母ちゃん、父ちゃん、その兄貴がメインとなります。

ただ、途中でベイビーシッターとかが数人登場するお陰で、時間延ばしもあり、話の焦点がボケます。

そのベイビーシッターの中で自分の子供を失ったことのある女性がおり、その人が兄貴(デヴォン)に「洗礼」といいながら変な儀式を摺り込むあたりから、

「誰が犯人じゃい!?」


誰が誰だか解らなくなります。

最後の最後まで、この「洗礼」は引っ張ります。アイリスも洗礼によって殺されたのかと思ってしまうほどです。

んが!!

いきなり母ちゃん登場、雪の中にアイリスと二人で横になります。吹雪の昼寝。

┐(´д`)┌

アンド

怒(σ`Д´)σ怒

アンド

o(`へ')○☆パンチ!


です。

「独りで寝ろよなー、寝るんなら (-"-;)」

【「これがアメリカで話題かよ・・・」】
アイリスは未熟児で生まれ、そのアイリスを守るためにお母さん(モリー)は過剰にアイリスを守ろうとします。「こういうことが起きるのではないか?」「こういう危険にさらされるのではないか?」という事故などをモリーが予測し過ぎて、それが期待に変わってしまい、実際に起きないことへの欲求不満(?)的衝動から、「吹雪の昼寝」となったのではないか?とリリーは言っています。

恐らくそういう「見えない敵、襲ってきていない敵に準備すること」について自分の気持ちが埋没してしうと、それが起きないことが「不自然」と思ってしまうかもしれません。

ドンキホーテは風車を巨人と思い込み突進していった訳で、起こらない不自然さを勝手に自分で解釈して違うものを見ています。

こういう精神的な交錯や疲労から来る話はあり得ることとして、真面目に受け取らなければなりません。思い込み、思い違いは人間誰にでも起きます。

私が酷評したいのは、「その話が出てくるのがあまりにも突然」であること。母ちゃんは普通の人ぽかったし、「『孤独だった』の一言」「洗礼」「父ちゃんの浮気」とは全く関係ない、最後の5分の勝負に賭けた、とてもあっけに取られる話の展開でした。

恐らく「コールドケース」のこの流れは変わることはないでしょう。いつネタ切れになるのか解りませんが、今後も頑張ってちょーだい。
スポンサーサイト

#6 マシュー・グレイ・ギュブラー (Matthew Gray Gubler) / 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」 スペンサー・リード博士役 | トップページへ戻る | アイプテック デジタルフォトフレーム Miro II クラシック

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。