トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  映画: タイトル: ホラー以外  >  「あなたに降る夢(1994)」@WOWOW

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーック ( ̄□ ̄;)ガビ-ン @ NHK ひつじのショーン | トップページへ戻る | 「Vフォー・ヴェンデッタ (2006)」@WOWOW

このページのトップに戻る

「あなたに降る夢(1994)」@WOWOW
2007年10月13日

【「ありえねー!」再び】

「エリザベスタウン」以来です。

この映画と「エリザベスタウン」とは、映画公開時期、そのものに時差があるので、この頃に「ありえねー!」系映画が流行ったということは無いですが、最近この手の映画を、良く観ることが多くなったような気がしてます・・・。

良くも悪くも、WOWOWさんのお蔭です。



私はタイトルだけでももちろん、あらすじを目にした時点で、「ゲ!ラブロマンスかよ!!」と毛嫌いしてしまうのですが、せっかく観られるのであれば有り難く賜りたいと思います。

んが、やっぱり途中から身体が痒いような、落ち着かないような、そんな気分になりました。

映画館で無くて助かりました。途中で喫煙の離席、三回です。

私が最初にニコラス・ケイジを観たのが「バーディ(1984)」という重たい作品だったので、どうもこういう夢心地系の話に、顔と毛むくじゃらは合わない、と思ってしまいます。

加えてブリジット・フォンダも「ルームメイト(1992)」のイメージがあるので、私には二人合わせて「ありえねー!映画になってました。

それはそれとして、「映画ならではの醍醐味」と割り切って無理やり飲み込むしかありません。(消化不良を起こすかどうかは本人の体力次第です。)

ニコラス・ケイジの奥さん役の彼女(ロージー・ペレス)は私は「ハード・プレイ(1992)」以来でした。相変わらずあのキンキン声で捲し立てるのは迫力です。

ありえねー!系のラブストーリーが好きな方にはおすすめします。

が、私は…。

★★☆☆☆ (やっぱり。痒い・・・。)
スポンサーサイト

ショーック ( ̄□ ̄;)ガビ-ン @ NHK ひつじのショーン | トップページへ戻る | 「Vフォー・ヴェンデッタ (2006)」@WOWOW

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

empty_boxes

Author:empty_boxes
「私のブログへようこそ!一言でもコメントをいただけると幸いです (*^。^*)」

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

MicroAd

MicroAd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。